今治フェイスタオルのお手入れ方法とは

今治フェイスタオルは贈答品などで貰うシーンも多く、そういう貰ったタオルは生活の中でも顔を拭いたりして使用することもでき、重宝される存在です。

ただ今治のブランド名を冠したタオルであるため、出来る限り長く利用したいというニーズも存在します。そのためには適切なお手入れがポイントとなり、それをしっかり行うことで長く使用し続けることも可能です。

新しく使う場合には、まずは洗濯機で簡単に水洗いを行い、付着している埃や毛などを取り除くようにします。そしてリング状のパイルが生地に見られ、それが尖った物などによく引っ掛かることもありますので、洗濯ネットに入れて洗濯を行います。洗濯機ではクズが出る場合もあるため、クズ取りネットを利用するとクズが付かなくなるため良いです。

洗濯機から干す前にはタオル自体をパンパンと振って、それによってしわを伸ばす様に広げ、風通しの良い日陰に干す様にします。日陰に干す理由としては、今治フェイスタオルは紫外線を直接、受けると生地にダメージを受けてしまう可能性が高いからです。

そして乾燥したら早めに取り込んで、畳んでそれをいつでも使える様にしまいます。なお洗いや濯ぎ後に長時間の付け置きは水道水の塩素で変色の恐れがあるため極力避けことが重要です。

最初のうちはパイルなどが抜け落ちる可能性もあるため、柔軟剤の使用を極力避けます。また入浴剤入りのお風呂の残り湯の使用は変色の恐れがあるため、注意をする必要があります。

今治フェイスタオルの特徴でもあるパイルが抜け落ちる場合には、それを引っ張らないで抜けた部分をハサミでカットを行いそろえる様にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です